本文へ移動

ブログ

新製品 続々登場!

2024-02-21
注目チェックNEW
超小型の充電式補聴器が人気
超小型の充電式補聴器が人気です!
人気の秘密は

つけていることを忘れる自然な付け心地
疲れることのない自然な聴こえ

いつでも体験可能です
ご自身の耳でぜひ体験してみてください!

ご相談、ご来店をお待ちしております
ご来店が難しい方はお電話下さい。ご自宅への訪問も致します。
まずはお電話を! 
0192-47-3314
シグニア補聴器 超小型耳あな型補聴器
スターキー補聴器 超小型耳かけ型補聴器

補聴器の特性測定についてのお話し

2024-02-19
注目チェックNEW
補聴器特性測定装置
補聴器のメンテナンス用の吸引/真空乾燥機
補聴器の特性測定について
(株)愛ネット補聴器釜石店の長澤です。いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

補聴器の特性測定
補聴器の特性測定は、調整状態の記録、動作不良の確認、調整状態(利得、出力など)が聴力レベルに対して適切かを評価する、などを目的に行います。

補聴器の特性測定とは、補聴器特性測定装置を使用して行います。測定装置が発した音を、補聴器がどの程度増幅して耳に届けるかを測定します。

補聴器の特性とフィッティング
補聴器の利得や出力の調整に活用します。フィッティングソフトでも同様の特性画面が表示されることもありますが、実物の補聴器で測定することで調整状態を補聴器本体に書き込んだことを確認することができます。

補聴器の不具合の発見
補聴器の特性測定の結果から、補聴器の不具合を確認することができます。お客様から聞こえにくいなどの訴えがあった場合は、すぐに補聴器の調整を行うのではなく、まず補聴器の特性を測定し補聴器に不具合がないかを確認します。

また、補聴器がその機能を十分に発揮できるようメンテンナスも重要となりますので定期的に行うことをお勧めします。

ご相談、ご来店をお待ちしております。
ご来店が難しい方はお電話下さい。ご自宅への訪問も致します。
まずはお電話を! 
0192-47-3314

障害者総合支援法による補聴器の交付

2024-02-07
注目チェック
障害者総合支援法による補聴器の交付手続きについて
(株)愛ネット補聴器釜石店の長澤です。いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

障害者総合支援法には身体障害者障害程度等級のいずれかに該当した場合、各市町村の福祉課へ申請手続きをする事で補聴器など補装具の費用が支給される制度があります。

1、身体障害者手帳の取得
①お住いの市町村の福祉課窓口に申し込みのご相談をしてください。
②指定の耳鼻咽喉科判定医の診察・診療を受けて身体障害者診断書・意見書を発行してもらいます。
③申請書、身体障害者診断書・意見書などの必要な書類を揃えて福祉課窓口にて「身体障害者手帳」の交付申請を行います。
④障害の程度に応じた「身体障害者手帳」が交付されます。

2、補聴器交付の手続き
⑤お住いの市町村の福祉課窓口に申し込みのご相談をしてください。
⑥指定の耳鼻咽喉科判定医に「補聴器支給の意見書」を発行してもらいます。
⑦総合支援法取扱いの補聴器販売店に「見積書」の作成を依頼します。
※(株)愛ネット補聴器は、総合支援法取扱い店でございます。
⑧下記の書類を福祉課窓口へ提出し、補聴器の支給申請を行います。
 ・身体障害者手帳  ・印鑑  ・マイナンバーカード
 ・申請書(市町村の福祉課窓口)
 ・補聴器支給の意見書(指定病院の判定医)
 ・見積書(総合支援法取扱いの補聴器販売店)
⑨補聴器支給の適否について判定後「補装具(補聴器)費支給券」の決定通知が
 郵送で届きます。
⑩決定通知、「補装具(補聴器)費支給券」と印鑑を指定の補聴器販売店に持参し補聴器を受け取ってください。


ご相談、ご来店をお待ちしております。
ご来店が難しい方はお電話下さい。ご自宅への訪問も致します。
まずはお電話を! 
0192-47-3314

春の補聴器キャンペーン開催します

2024-01-31
注目オススメNEW
2月1日から開催します!
スターキー期間限定キャンペーン♪
ワイデックス期間限定キャンペーン♪
バーナフォン期間限定キャンペーン♪
こんにちは!
釜石店の山本です。

いつも愛ネット補聴器のブログをご覧いただきありがとうございます。
皆様、3月3日「耳の日」ってご存知でしたか?
愛ネット補聴器では「耳の日」にちなんで春の補聴器キャンペーンを
開催いたします♪

愛ネット補聴器は土日・祝祭日も営業しています。
訪問対応も迅速に行います!
聞こえでお困りの方はお気軽にご相談ください♪

お問い合わせはお電話もしくはご来店にてご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちらまで0192-47-3314

難聴への誤解!

2024-01-20
注目オススメ
~期間限定キャンペーン開催中~
こんにちは!
釜石店の山本です。

いつも愛ネット補聴器のブログをご覧いただきありがとうございます。
「日本補聴器工業会」が2022年1万4000人を対象に実施した調査で、耳が聞こえにくいことを自覚していても60%余りの人は医療機関を受診していないことが分かりました。難聴にすぐに対処しない原因として、いくつかの難聴に対する誤解に由来するのではないかといわれています。
誤解その1
「難聴とは、すべての音が聞こえにくいこと。私はいろいろ聞こえているから大丈夫」
難聴は近視のような症状とは異なり、一律に「大きな音は聞こえて小さな音は聞こえなくなる」というものではありません。難聴にはさまざまな原因がありますし、いくつかの種類の難聴があります。ひどく聞き取りにくくなったり、完全に耳が聞こえなくなったりする難聴の方は、実はごく一部です。
 多くの方は、ある特定の環境(騒がしい場所等)で聞こえにくい、あるいは特定の音(女性の声や、子音、鳥のさえずり等)が聞こえにくくなります。このような症状の方は、静かな環境でのはっきりした会話は問題なく聞き取れたりしますので、「自分の聞こえは問題ない、まだ聞こえるから大丈夫」と考えてしまうこともあるでしょう。 

 誤解その2
 「難聴は治らないから対処しても無駄」
確かに、加齢による難聴は、音を聞き分けるための細胞(有毛細胞)が何らかの原因で損傷し、手術や薬で完全に治すことが困難です。そのため、「歳だからしようがない、我慢するしかない」と思う人も少なくありません。しかし、難聴になってもいろいろな手段があります。例えば補助器具で聴力を補い、いろいろな症状を緩和することができます。
その選択肢の1つが補聴器です。軽度の難聴であっても、早期に最適な補聴器を装用し始めれば、より早く聞こえに慣れることができます。

愛ネット補聴器は土日・祝祭日も営業しています。
訪問対応も迅速に行います!
聞こえでお困りの方はお気軽にご相談ください♪

お問い合わせはお電話もしくはご来店にてご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちらまで0192-47-3314

ブログ
2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
株式会社愛ネット補聴器

大船渡本店
〒022-0003
岩手県大船渡市盛町
字木町13番地5
TEL.0192-47-3314
FAX.0192-47-3335

釜石店
〒026-0021
岩手県釜石市只越町
1丁目3-1
TEL.0193-27-6633
FAX.0193-27-6733

TOPへ戻る